ここはミナコイチャットに存在する「この街には『異常者』のみが住む◆成りチャ」のキャラ名簿です

【名前】小倉 リツ (こぐら りつ)【性別】女【年齢】15【種族】 人間【性格】とっても明るく子供っぽい いつも笑っていて よく誰かといる 怒る時はすねる 実は大の怖がりで中身は純粋【容姿】 猫目で黒色で15だが見た目が小学生w 髪は白くバサバサで腰まで伸ばしていて時々ポニーテールにする。 可愛い青紫の猫耳のニット帽を着ている。そしてギャラクシー柄の少しぶかぶかのコートみたいなのと中にネコのイラストがピンクに描かれている黒Tシャツを着ている。下に黒ストッキングに白いすぽっつがついているタイツと青紫のショーツを着ている。小柄な子。141cm。チビw 【能力?】 コントロールできないが透明になってしまう(着ているものも) 時々手と髪が透けてしまう。特に怖い時に透明になったりする。また、能力とは言えないないが奇病を持っていて時々なぜか急に声がシャボン玉になる。治療方法が見つかっていない。【異常】記憶がなぜか急に消えてしまい中学一年生の入学式の日の記憶に戻ってしまう。問題なのはいつ消えるのかわからないから、1時間で消えることもある。1週間で消えることもある。1年間でも消える時はバラバラだ。 そして彼女は気づいていないが彼女は嬉しさと怒りしか感情がないこと【武器】笑顔 (どんだけ平和やねん)) (戦いません 武器としてなら枝です)【過去】 体が弱く奇病も持っていて声が泡になったり、透明になってよく周りの注目を浴びたり怖がられていた。そのせいでうつ病になってしまったが親がリツは奇病で死なないと分かりよくリツに「死ななくって良かったね」「生きててよかったね」「透明になれるって一部の人だけよ? 奇跡で良かったね」など奇病などを親は「よかったね」と言い始めてそのせいで可笑しくなってしまいいつも笑っていて気付いたら悲しみが感じれなくなっていた。【備考】料理の味は美味しいが見た目が気持ち悪い。この街の学生。金持ちの家。運動力が半端なく勉強はできる方。【SV】「よ! アタシはリツだよ〜ん!」 「お前らなにしてんの?w」「あっ! 今絶対料理できないっておもったよな!!」 「あぐ。。(声がシャボン玉になる)」「今日の入学式ダルー。。。。え? k-k今日って。。。」 「やだやだ。。。怖い 自分が消えていく!!!」 「キミ、馬鹿なの?」「ヤッホー来たよー!!どうしたん?」

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

メンバーのみ編集できます