ここはミナコイチャットに存在する「この街には『異常者』のみが住む◆成りチャ」のキャラ名簿です

【名前】レヴァン・ペルサキス【性別】男【種族】人間(錬金術師)【年齢】18(肉体の年齢)【容姿】タレ目猫口。銀色の髪を顎の辺りの長さまで伸ばしてる。向かって左の前髪が長いのは切るのに失敗した後ほっといたから。深緑色のフード付きローブ(某進撃マンガの前開いてないバージョン的な)に黒いジーンズ。ローブの下は季節によって変わる。袖が長めなので腕下ろしてるとだらんと袖が垂れる。【性格】基本穏和でフレンドリー。結構チャラめで可愛い娘は口説きにいく。でも何でも作れる錬金術師。錬金術における禁忌、「人体の精製」に成功したためこの街に送られた。彼は人体を造る事を悪い事とは思っておらず、依頼すれば作ってくれる。 研究熱心で、動物同士の合成にも手を出している様子。【備考】怒ってる時、本気出す時、等の場合はフードを被る。彼自身の体も錬金術で出来ており、頃合いになると造り直す。繰り返してだいぶ長生きしてる。【SV】 「キミに生き返らせたい人はいるカナ?」 「あ、そこのキミ、今ヒマ?ちょっと良いカナ?」 「ヒャハハッ!!良いね良いね最っ高ニャハハッ」【能力】「錬金術」その名の通り錬金術。材料があれば大抵の物は造れる。ただしあくまでも変形、加工なので木クズから鉄を造ったり、何もない空間から何かを造り出すのは無理。本人は手混ぜ的な感覚で石いじったりよくする。 人体を錬成し、魂を錬成する。錬成した魂と人体を合成して人体を造る。錬成された人間は彼自身の新しい身体だったり、実験用の動物だったり、依頼人の親族、友達だったり。錬成した後も普通の人間と変わらず生きる。 腕が切り落とされたら繋ぎ目の分の人体の材料が必要。【武器】あまり持ち歩かないけどナタを使います。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メンバーのみ編集できます