ここはミナコイチャットに存在する「この街には『異常者』のみが住む◆成りチャ」のキャラ名簿です

【名前】スターター(Starter)【性別】男(一応)【年齢】不明。子供ではない【種族】?? 【性格】一言で言えば明朗快活。どんな事も明るく笑い飛ばすタイプで、軽いとも見られがち。明日には全てを忘れるため、遺恨を残さぬためにも人の悪口は言わないようにしている。自分の事を話さない…という訳でもないが、今日言った事は明日忘れるので、誰に何を言ったか困らないよう基本的に聞かれない限り自分が忘れやすいということ以外、自分の事は言わないようにしている。【容姿】肉体的なことは一切不定。理由は後述。基本的に服を着られる時は同じ服を着ている(替えようという意思がある日も多いが、自分が昨日着たかどうか忘れている場合も多い)膝まである薄茶色のクルタ(パキスタンやインドの伝統的な上着)に膝より下まである裾に緑と紫の装飾の入った布を巻いている。また、左眼(またはそれに相当する部位)に「4」と数字が刻まれている。左眼も視力はちゃんとあるらしい。スケジュール帳をペンと共に常に欠かさず持っている。【能力1】「魔道の導」手や指に魔導の力を込めて宙に線を引くと、引き終えた時に線に沿って小さな爆発が起きる能力。引いている途中に邪魔されると失敗する。線の長さは書ききることさえできれば無制限。魔導の力がこもっている時は、指や手が赤を纏った白い光を帯びているので見ればわかる。 【能力2】「実験体failure(フェイリァ):自爆命令遂行」日に一度だけ使える自爆技。体内を巡る魔導の力を体内で加速、暴走させることで運動エネルギーと熱エネルギーに変換した上で体外に放出する。…要約すれば自分を中心に大きな爆発が起きる。本人のダメージは少し煤こけて火傷で痛いだけ。本来、実験体処分の方法だが、明日になればすぐに体が作り変わる彼にとっては一日だけ、一過性。明日は自爆の事実も忘れてる。 【備考】眠る度に体が作り変わる人物。性別だけは一貫しているものの(無性や両性は起きうる)人種含む全てが朝起きる度に変わっている。前向性健忘症で、体が作り変わる度に一日の記憶が消えてしまう。元々はこんな体ではなかった。とある時期から後の事は全て忘れる、という事実はきちんと覚えている。そうなった原因の記憶も元々自分は何者だったのか、の記憶もある。ただし、その先のこと、どうして自分はここに居るのか、何をしてきたのかは一切覚えていない。年齢が不明なのは、記憶の問題もあるがそもそも記憶が無くなるようになる前から年齢を数えられる暮らしをしていなかったことから。…ところで、昨日話したらしい、君は誰だったか?【sv】「こんちは、初めまして…えっ、この前会った?いやーもうしわけない。どうも忘れっぽくてさ、オレ。あれ?これも言ってた?」「いいな、これ。メモしとこメモ。…いやほら、忘れるからさ。明日には」「面白いな、アンタ!」「坊っちゃん、嬢ちゃん、心配そうな顔すんなって。こーんなことくらいオレは引きずんないさ。どうせ忘れるしぃ」「種族?獣人族だよ、元だけどな。今?さーてどうだか。そういうの見たらわかる超人とかいないの?誰かさー。超能力的なやつで居そうじゃん。…そもそも、なんで聞くの、そんなこと。あ、オレに興味出ちゃった?」「二度自爆したらどうなるかってぇ?そうだなー…死ぬんじゃないか、やらないから知らんけど。いや、絶対やんないからな!」 「アンタいーな。変わんないで済んだら楽じゃん?まぁ悪くないけど?変わるのも」主語とか装飾語を後から思い出して付けたしがち

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メンバーのみ編集できます